光ファイバーの種類って?

インターネット回線として広く普及している光回線ですが、それに使われている光ファイバーはその光伝播の経路によってモード分類することができます。
光ファイバーの中心部を光が通るのですが、その幅が狭いものをシングルモード、広いものをマルチモードと言います。
特徴として、前者は高級で繊細、後者は安価で低質だが頑丈という区分ができます。
それぞれ更に様々な種類があり、シングルモードには汎用シングルモード型(SM)、分散シングルモード型(DSF)、非零分散シフトシングルモード型(NZ-DSF)などがあり、マルチモードにはグレーデッド・インデックス型、マルチステップ・インデックス型、ステップ・インデックス型などがあります。
奥が深い。